スポンサーリンク
セルフケア

段差や階段を降りるときに膝に力が入らない方必見。踏ん張りの利く膝の作り方について。

はじめに 私の職場には膝が痛い方がたくさんみえます。リハビリの治療をするにあたり治療内容は変わります。それは膝が痛い原因がその人その人で異なるためです。そこで今回は膝の痛みの中でも特に階段や段差を降りる際に痛みが生じる方の対処法につ...
セルフケア

生理痛や生理不順でお悩みの方必見。良くない3パターンの基礎体温の状態を知り、自宅でも簡単にできる卵巣ケアの方法について。

はじめに 今日は女性にしかない卵巣についてお話ししたいと思います。卵巣は女性にとって特別なものです。月経や排卵、妊娠に大きく関わりがあり、それは身体の状態によって大きく影響を受けます。生理痛がひどい、肌荒れがひどい、不妊症な...
セルフケア

水を飲んでしゃっくりを止める時代は終わった。しゃっくりを止める画期的な方法とブラジル大統領も困った慢性的しゃっくりに隠れた意外な病気について。

はじめに 最近のニュースではブラジル大統領であるボルソナロ大統領が慢性的にしゃっくりがとまらないということで原因を調べるために入院されました。 ですが、ほとんどのしゃっくりは身体に大きな影響を与えることはありません。通常のしゃ...
セルフケア

猫背の人は便秘になりやすい?便秘解消のためのポイントと排便をスムーズにするためのセルフケアの方法について。

はじめに 便秘は昔と比べて現代でとても増えている問題です。その原因の一つとして猫背があります。現代ではデスクワークが増え、身体を動かす時間が減少傾向にあります。すると、腸の動きが低下し便秘のリスクが高まります。そして、便秘になると身...
下肢(股・膝・足)

太ももの前側が張ってズボンが履けないという方必見。骨盤の位置をもどし、効率よく脚痩せする身体の作り方について。

はじめに 最近は男性でも女性でも比較的細身のパンツを履く方が増えてきました。やはり、細身のパンツを履くときは足のラインが見えるため、太ももやふくらはぎの太さは気になるところですよね。しかし、自身の足のラインに自信がないという方はどう...
内臓ストレッチ

どうして遠出した先でお腹を壊しやすいのか。内臓と自律神経の関係とお腹を守るセルフケアの方法について。

はじめに 皆さん、リラックスするはずの旅行先でお腹をこわしたことありませんか。旅館ででてくる食事はとてもおいしくて普段口にできないものばかりですよね。だから胃腸がびっくりしてお腹の調子が悪くなってしまったと思っている方もいるのではな...
下肢(股・膝・足)

足が太いのはむくみのせい?今回は内股の方がなる太もものむくみを解消する方法についてお伝えします。

はじめに 普段からよく足がパンパンになるという方がいるかと思います。するとまずは足がむくんだからマッサージをしようと考えると思います。そして、だいたいの方はマッサージは足先からリンパを身体の中心に向かって流すように行います。 ...
内臓ストレッチ

ぽっこりお腹を効率よく解消するにはまずはお腹のスペースを広げて大腸の動きを良くしよう。

はじめに 年齢が高くなるにつれてなりやすい『ぽっこりお腹』。なかなか一度なってしまうと解消することが難しいですよね。よく雑誌やテレビなどでぽっこりお腹を解消するためのトレーニング方法を紹介している思いますが、そもそも筋肉は力...
体幹(胸部・腹部・腰背部)

ぽっこりお腹の方必見。インナーマッスルが常にはたらいた状態を作るにはどうすれば良いのか、今回はそのコツをお伝えします。

皆さんは姿勢が良い、悪いをどうやって判断していますか?どうやってといわれるとすぐに答えることができない方がほとんどだと思います。私が普段理学療法士として仕事をするときに感じるのは良い姿勢の方は見た目だけではなく、身体の調子も整っている方が...
体幹(胸部・腹部・腰背部)

肋骨の開きが狭い方は胃下垂のリスクが高い。自身で肋骨の広がりを確認してみよう。

はじめに 内臓は身体の胸郭という肋骨でできた籠の中に収められています。 現代では姿勢が悪い方がとても増えました。すると胸郭の形も変化し内臓の収まるスペースが減少することで内臓下垂やさまざまな不調をきたしやすくなります。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました