体幹(胸部・腹部・腰背部)

スポンサーリンク
セルフケア

腰痛の原因は骨盤が締まり過ぎている?仙腸関節が締まり過ぎてしまう方の特徴について。

はじめに 慢性的に腰痛を自覚されている方は現代においてとても増えてきております。その中には脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、筋膜性腰痛、坐骨神経痛と原因はとても多く存在します。原因が違えば対処法も変わってくるため、やみくもにテレビな...
セルフケア

間違った腹筋トレーニングは腰痛や内臓下垂のもと。綺麗な腹筋を手に入れるのに大切なのは『背骨を伸ばす意識』。

はじめに 皆さんは綺麗なお腹に憧れたことはありますか。憧れたことがある方は必ず一度は腹筋運動をやったことがあると思います。腹筋運動は手軽にどこでもできるといったメリットがある一方で、やり方を間違えるとかえって身体に悪影響を及ぼす可能...
体幹(胸部・腹部・腰背部)

お腹周りが気なるという方必見。骨盤の位置を意識して下腹部を綺麗に見せるコツについて。

はじめに 年齢を重ねるごとに気になり始めるのがお腹のたるみになります。この悩みを持つ方はとても多いため、対処法にもいろいろな方法があります。例えば、履くだけですっきするショーツや糖質制限ダイエット、有酸素運動とさまざまな方法があるか...
セルフケア

アスリートも悩む仙腸関節痛。反り腰の方がなる仙腸関節痛を改善する骨盤内ストレッチの方法について。

はじめに 少し前の話題になりますが体操女子の18年世界選手権個人総合銀メダルの村上茉愛選手が腰の辺りに痛みが生じる両仙腸関節症で棄権したニュースがありましたね。仙腸関節痛はトップアスリートにも起こるとても怖い症状です。そして一度起こ...
セルフケア

お腹の不快感の原因は大腸が原因?お腹の調子を整えるコツは『お尻を高くする』美腸ストレッチ。

はじめに 誰もが必ず一度は経験したことがある『お腹が張る』という状態。これはいったい何が身体の中で起きているのでしょうか。お腹が張るような感覚があるときに一番疑わしい部位は《大腸》になります。大腸には様々な要因でガスがたまりやすく、...
セルフケア

骨盤底筋はインナーマッスルを発揮するスイッチ。日常生活の動きを安定させながら行うコツについて。

はじめに 皆さんはギックリ腰の経験はありますでしょうか。ないという方も少し腰が痛くなったり不安になったことは一度はあると思います。 この症状が起こりやすい1つの原因はインナーマッスルの不活化です。 今日はそのインナーマッ...
体幹(胸部・腹部・腰背部)

反り腰の方必見。骨盤の動きにも関わる股関節の前側を伸ばす5つの段階的ストレッチについて。

はじめに 昔から体が硬い方や以前はそんなこともなかったのに最近になって体が重たく感じるという方は多いと思います。体が硬い方は柔らかい人と比較してケガのリスクや身体の不調をきたす可能性が高くなります。 そこで今回は身体の硬さの中...
体幹(胸部・腹部・腰背部)

ぽっこりお腹はなぜなるのか。凹んだお腹を作るコツはインナーマッスルが常にはたらいた状態を維持すること。

皆さんは姿勢が良い、悪いをどうやって判断していますか?どうやってといわれるとすぐに答えることができない方がほとんどだと思います。私が普段理学療法士として仕事をするときに感じるのは良い姿勢の方は見た目だけではなく、身体の調子も整っている方が...
体幹(胸部・腹部・腰背部)

肋骨の開きが狭い方は胃下垂のリスクが高い。自身で肋骨の広がりを確認してみよう。

はじめに 内臓は身体の胸郭という肋骨でできた籠の中に収められています。 現代では姿勢が悪い方がとても増えました。すると胸郭の形も変化し内臓の収まるスペースが減少することで内臓下垂やさまざまな不調をきたしやすくなります。 ...
ピラティス

家でも簡単にできる身体の軸を確かめる方法と軸を安定させる方法について。

はじめに 人間には必ず利き手、利き足というものがあります。ペンをどちらの手に持って書くのか、歩き出すときのはじめの一歩目はどちらの足からなのかなど人間には必ず動作にパターンがあります。 すると気付かないうちに左右のバランスが崩...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました